第三回国家百年の計の会 【再掲示】

上甲 晃/ 2020年10月13日/ 各種ご案内, 国家百年の計の会

第三回国家百年の計の会予定通り開催します

開催日時
令和2年11月23日(月・祝) 13時〜18時(予定)
開催会場
東京立正中学高等学校の講堂
杉並区堀ノ内2-41-15
https://www.tokyorissho.ed.jp/intro/access/
開催内容
ワークセッションによる討議と発表形式
ゲ ス ト
  • 野田佳彦(衆議院議員)
  • 鈴木康友(浜松市長)
  • 山田 宏(参議院議員)
  • 前原誠司(衆議院議員)
  • 玄葉光一郎(衆議院議員)
  • 谷田川元(衆議院議員)
  • 中田 宏(元横浜市長)ファシリテーター

(敬称略)

参加形態
現地参加もしくはオンライン参加
参加費用
3,000円
締め切り
  • 現地参加    10月末
  • オンライン参加 11月21日
申込方法
  • 現地参加の方
    kokorozashi100@gmail.com 宛以下記載の上お申し込みください。
    お名前、フリガナ、郵便番号、ご住所、連絡先電話番号、メールアドレス
  • オンライン参加
    https://kokka3.peatix.com/ サイトより会費をお支払いください。
    開催前日までにZOOMのアクセスキーをご連絡します。
留意事項
衆議院選挙が実施された場合、延期の可能性があります。
会場の都合で、感染者が出て休校になった場合、延期します。
その他不測の事態が生じた場合は延期します。

以下は主宰上甲晃よりの開催にあたってのメッセージです。

コロナ禍の今こそ、政治に問う「日本の針路」

「このままの政治が続けば日本の将来は危ない。今こそ、国家百年の計を立てて、力強い国づくりを進めよう」
との趣旨のもと、昨年の六月にスタートした゛国家百年の計の会゛は、第三回目の会合を、当初の予定通りに実施します。
コロナ禍に世界全体が震撼している今こそ、政治家に問わなければならない、
「国家百年の計に立ち、これからの日本をどうする」と。
コロナ禍の厳しい情勢下の大会ではありますが、万全の感染対策をしたうえでの開催です。ふるってご参加くださいませ。

志ネットワークに参加を希望される方へ

毎朝七時にメッセージを希望される方
毎朝七時に、「上甲晃の一日一信」を携帯メルマガとして送信しています。登録料は無料です。
申し込み方法 ibamoto@star7 に空メールを送って下さい。
申し込みの様式が送られます。
毎月デイリーメッセージ [月刊の冊子]を希望される方
毎日1400字のデイリーメッセージ一ヶ月分を冊子にしてお送りします。
年間購読料は6,000 円(送料込)です。
申し込み方法 郵便振替口座 00240-9-48648 かジャパンネット銀行すずめ支店 (002)7005173 に6,000円をお振込みください。その際、送付先とお名前を明記してください。
毎日1400字のデイリーメッセージ [インターネット]を希望される方
毎日1400字のデイリーメッセージをインターネットで即日購読したい方は10,000円を下記にお振込みください。インターネット『青年塾』にも自動的に参加できます。
申し込み方法 郵便振替口座 00240-9-48648 かジャパンネット銀行すずめ支店 (002)7005173 に10,000円をお振込みください。その際、送付先とお名前を明記してください。
インターネット青年塾に参加を希望される方
上記の(3)と同じ手続きです。
すべての活動に参加を希望される方
上記すべての活動に参加し、さらに隔月刊の「志レポート」の購読を希望される特別会員は、18,000円を下記にお振込みください。
申し込み方法 郵便振替口座 00240-9-48648 かジャパンネット銀行すずめ支店 (002)7005173 に18,000円をお振込みください。